校長 あいさつ

新1年生58名を新たに迎えて平成30年度がいよいよスタートしました。お子様の御入学・御進級おめでとうございます。

 今年度、本校は開校145年目を迎えます。秋には記念の児童集会や同窓会も計画されています。歴史と伝統、保護者・地域、校友会や卒業された同窓生に支えられてきた学校であるということをこどもたちが改めて深く感じる年にしたいと思っています。学校だけでなく地域のことも学んでいきます。そして、やがては地域に貢献できるこどもを育てていきます。

今年度は、学校教育目標である「ふ・か・が・わ」の 「ふ」「深く考え行動し」を重点に学習面や生活面で指導を行っていきます。学習では、国語を中心に物語や説明文の情景を想像したり、何が書かれているのかをしっかりと読み取ったりして、自分なりの考えをもって学習できるこどもの育成を目指します。生活面では、相手の気持ちを考え行動し、互いが気持ちよく学校生活を送ることができるこどもの育成を目指します。また、毎月の学校での生活課題を自分なりに考えさせることにより、自覚をもって課題を解決しようとするこどもを目指します。平成30年度も深川小学校のこどもたちが心身共に健やかに成長できるように教職員一同が力を合わせて教育活動を進めてまいります。どうぞよろしくお願いいたします。                                                                                    

                                                                     深川小学校 校長 榎本  孝

      深川小学校教育目標 

「ふかくかんがえ行動し」「かがやく笑顔で手をつなぐ」

「がんばる気持ち いっぱいの」「わたしたち 元気な 深川っ子」

更新日:2018年04月06日 14:43:11