学校長あいさつ

御入学・御進級おめでとうございます

校長 榎本  孝

新1年生59名を新たに迎えて新年度がいよいよスタートしました。お子様の御入学・御進級おめでとうございます。

 お陰様で今年度、本校は開校148年目を迎えます。歴史と伝統、保護者・地域、校友会や卒業された同窓生に支えられてきた学校であることを心に留め、新たな目標に向けて挑戦する深川っ子を育てていきます。

 今年度も感染症の収束がまだ見通せない中、様々な制約がありますが「withコロナ」の体制で教育活動を推進していきます。今年度は、「考えよう、やってみよう!」「あいさつ、返事、思いやり!」を合い言葉に「自ら考え主体的に活動する児童の育成」「互いに思いやり、助け合う児童の育成」この二つを重点目標として教育活動を行っていきます。昨年度、5・6年生の宿泊行事が中止となり、その代替行事では、児童が自ら考え、助け合いながら運営する姿が見られました。今年度も行事や学習活動の中で深川っ子のそうしたよさを発揮できるように支援していきたいと思います。また、毎週水曜日は、「チャレンジ・ウエンズデー」が始まります。水曜日下校後の時間は、自らの課題や興味に基づく自主学習・体験の時間となります。興味あることにじっくりと取り組んで欲しいと思います。

今年度も深川小学校のこどもたちが心身共に健やかに成長できるように教職員一同が力を合わせて教育活動を進めて参ります。また、この学校だより「なでしこ」やホームページ等、ICT機器を活用してこどもたちが生き生きと活動に取り組む姿をお知らせしていきたいと思います。保護者・地域、深川小学校を支えてくださる皆様に本校の教育活動への変わらぬ御理解・御協力をいただきますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

令和3年4月6日

 

更新日:2021年04月07日 07:47:46